今回は玄関のドアにしておきたい防犯対策についてご紹介致します。

まずドアの内側についている事の多いサムターンは、ちょっとした工夫で外側からでも空けられてしまう可能性がありますので、サムターンガードを取り付けて外からの接触が出来ないようにしましょう。
これならサムターンの周りには壁が出来て外側からは触るのが難しくなりますが、普段使う分には全く問題ありませんのでおすすめです。

続いておすすめなのがドアアラームです。
特に多いのはピッキングの振動を感知して警告音が鳴るタイプですが、アラームのスイッチが入っている時、ドアに一定の隙間が開くと警告音が鳴るタイプとドアアラームにはは様々な種類の物がありますので、それぞれの使いやすさを考えて選ぶと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る