スマホのスクリーン画面を調整することによってカメラのレンズを制御することができます。スマートフォンやパソコンに対応することができ、専用のアプリをインストールすることによって簡単に監視画面を見ることが出来ます。

カメラ本体にマイクとスピーカーを内蔵していることによってカメラの映像を視聴だけでなくカメラ側との会話をすることができます。

レンズ周辺に赤外線LEDを搭載していますので、明るさを認識し、暗くなると自動的に暗視モードに切り替えることが出来ますので、昼夜問わずに使用していくことが出来ます。
夜間や暗い場所でも約10m先まで撮影をすることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る